スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by みー
category:スポンサー広告  

病院とうまく付き合う方法
今日は二本立てです
更新さぼってる間に、パパと御殿場のアウトレットに行ったりも
したのですがその晩からゆいぴんが熱を出してしまって
これがなかなか下がらないのです・・・。

7月14日金曜日
保育園から帰ると首とわきの下と太もものつけねが痛いという。
ぐずるので熱を測ると38
心配になって夜間救急のその日の当番である県西部医療センターで
診察してもらう。
研修医っぽくて時々上司のDRが見に来ている。
なにかしらのウイルスか細菌に感染しているためだと言われ
カロナールの細粒(解熱・鎮痛)を出してもらう。
それを飲ませて寝かせる。

7月15日土曜日
かかりつけのクリニックに朝予約を電話で入れると(音声案内)
なんと4時半
でも様子をみてその時間まで待つことに。
熱は下がりつつあるがまだまだ高い。
診察してもらったがいつものかっぱ先生ではなくて女医さん。
抗生物質のフロモックスを出される。
飲み始めたら下痢になりはじめた。

7月16日日曜日
夕方くらいから熱が上がる。39
首のリンパ節のところのぐりぐりが触れなくても見えてとても痛がる。
下痢も続いてるので、今度は聖隷三方原病院で診てもらう。
18時39分受付・・・病院を最後に出たのが4時間半後

病院につくと子供達がイッパイ。
ものすごく混んでる。ゆいぴんは痛くてもぞもぞ動いてぐずるので
抱きかかえてるのに一苦労。
熱で体が熱いので抱いてても汗だく。
やっと呼ばれ中に入室。
でも女医さん一人のみ。看護師はいないの。
パソコンに問診したことを打ち込む先生。
すごぉ~く詳しく聞いた割りに先生からの診断の所見はあいまいで
時々う~~~んって悩んでるの。
ものすごく時間かかりすぎ!黙って私らは耐えましたよ
抗生物質も効いてるのか効いてないのかも不安だし、下痢も続いてるし
リンパも痛がってるのにこのまま帰ってすごく不安だよね。
細菌には抗生物質は有効だけどウイルスには効果がないとか
そういうのは分かってるよぉ。。。と思い。
もどかしかったです
溶連菌も効かれたけど、りょっちがなった時となんか違う気がして。
先生に、面貌でとって陽性か見るキットかかりつけでありましたよ?
っていうとここにはないとかで・・・。
途中先生が席を外し、上司のDRに聞きに行ってるみたいでした。
先生が採血しましょう・・・って言うまでにどれくらい時間かかったって感じでした。
採血するときも先生一人のみ。
ゆいぴんは暴れない子だったからよかったものの暴れたらどうするのって思いましたが私が押さえて採血。
一回で済むと思ったら失敗。
旦那がいうには、針さして中で探してる感じだったって。
2度目の採血でやっととれて。
そのあと結果が出るまでに1時間。
もうクタクタ。
ゆいぴんは泣き寝入り。
やっと呼ばれて診察室に入るとやっと小児科のDRが。
さっきの先生ではなかったです。
ウイルス性の可能性が高いのと、検査の数値で火曜日再検査ということに。
病原菌と戦ってるせいで白血球が減少してるとのことで。
無事に診察が終わり、パパがあれがお医者さんだよ・・とボソ。
先生もお待たせしてすいませんねって。

帰りに病院玄関で医師の担当表みたら、最初の先生は研修医でした。
たくさんの患者を診て経験つまなきゃいけないのはわかるけど
救急に診察室に研修医の先生一人はないでしょう・・・と。
看護師もいなかったので。
この日は聖隷浜松病院が当番だったらしいので、そちらに行った方が
スタッフがいっぱいいたかもしれません。


私が住んでいる街は、ふだんはかかりつけの病院(個人の)をもちましょうって感じで大きな病院には紹介状がなければ特定初診料を払わないと診てもらえません。
救急の場合は浜松市保健所のなかに夜間救急室があって(1次救急)
小児科の先生が交代でいるらしいのですが、結局は大きいところでみてもらってになるのが我家はイヤで、最初から総合病院に行ってるのですが。(毎日大きな病院が当番で2次救急という形をとっています。)
子どもが悪くなるのって夜が多いような気がして。
でも大きな病院に行っても門前は研修医なんだな・・・って。
最近そんな気がします。
前はそうだったかな・・・と思うのですが。
乳幼児受給者証があるうちは(ゆいぴんはまだあります)いいけど
高いお金払って診てもらってるのに、診察してもらってもまだ不安なんてなっとくいかないですよね。
研修医の先生が悪いとかじゃないんだけど
どの先生も最初は研修医だしね。

地域によって全然医療システムが違うんでしょうね。
みなさんの住まいはどんな感じですか?

スポンサーサイト
posted by みー
category:できごと   comment:2

thema:病気 - genre:育児


comment
何かとお疲れ様でした><
りんご病って顔が赤くなるアレですね
私も小学校の時にやりました
でも特になんともなく…学校休めてラッキーとか思ってましたw

ほんと…いつまで経っても子供のことは心配ですよね…
病気になったら代わってあげたくもなるけどそうもいかず…
まだ言葉が喋られる年だからマシってぐらいでしょうかねw

研修医でも良い先生もいますよー
十人十色とはこのことです
経験を積ませるというか、責任を感じさせるために
わざと一人にしたのかもしれないし…
でもこっちにとってはえらい迷惑ですけどねw

こちらでも初診料は総合病院の場合5000円ぐらい最高でかかります
でもやっぱり内容は個人病院と同じような気がするんですけどね…w

ちなみに私は医療センターの皮膚科の先生は好きでした
もう当然いないでしょうけどね…
2006/07/27 16:25 | | edit posted by じゅんこまままん
>じゅんこままんさん
先生も本当十人十色ですね。
皮膚科の先生・・・よいお医者さんにめぐりあったんですね。

あの時はこどもが苦しがってるのを目の当たりにしていたので
余計不安だった(私が)かもしれません。

でも今はすっかり元気になってくれて、本当によかったです・・・


やっぱりそちらでも特定初診料とられるのですね><
紹介状があっても結局文書作成料でとられて結局一緒のような
気もします。

2006/07/28 01:35 | | edit posted by みー
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。